ブスなセフレのメリット

セフレをつくるならブスに限る。中途半端に可愛い女に無駄な労力を使うくらいなら絶対にブスを口説いた方がいい

いつでも呼び出せる

セフレというと都合の良いときに呼び出して、セックスだけしてはいサヨナラの関係と思い勝ちだがそんな相手は滅多にいない。

男の方がよっぽどのイケメンであれば可愛い女でもそのように扱うことが出来るかもしれないが、普通の男ではそんなこと不可能である。

女は自分が都合良く利用されることを嫌う生き物である。たとえセフレの関係であっても機嫌をよくしてやらないとセックスをさせてくれないこともある。

特に彼氏のいる女をセフレにしている場合は予定が合わないことも頻繁にある。

しかしブスなセフレであれば基本的には暇だし、他にセックスをする相手もいないのでいつでも呼び出せる。ブス女の性欲は強いのである。

ブスはどんなセックスでも受け入れてくれる

ブスな女は基本的にMが多いのでこちらの要望を断らない。

SMだろうと青姦だろうとアナルセックスだろうとやりたいことをやらせてくれる。

最初は断るかもしれないが強めの口調で命令すればたいていは受け入れる。

そのうち強引に変態なことをされることに快感を覚えるようになる。

金がかからない

たとえセフレであっても関係を維持するためにはそれなりの金がかかる。

他の男からも言い寄られる可能性のあるちょっとかわいい女の場合、毎回部屋でセックスだけするという都合の良い関係になるのは難しい。

ときどきはそれなりにお洒落な店でゴハンを食べさせたり、誕生日にはちょっとしたプレゼントをしたりしなければならない。

それなりに金がかかるので下手したらソープでも行ったほうが安上がりである。

しかしブスなセフレであれば最初の数回だけ外で食事したら後はどちらかの部屋に行ってコンビニで買った弁当でも食わせればそのままセックスができる。

ブスな女はエロい

ブスな女はセックスの経験が少ない変わりにオナニーの頻度が高い。

そのため男とセックスするときはここぞとばかりに貪欲に体を求めてくる。

そしてなぜかブスは巨乳率が非常に高い。首から下だけを見れば最高にイイオンナなのである。

他の男に取られる心配がない

セフレになるような女は美人だろうとブスだろうとちょっといい男がいれば簡単に体を許してしまう。

そしてこちらよりも向こうの方が気持ちいいと思えばあっさりといなくなる。

しかしブスなセフレの場合は狙う男が少ないので本人がセックスをしたいと思っても男の方が寄ってこない。

そのためキープし続けるのが非常に簡単である。

タイトルとURLをコピーしました